小丸屋

京丸うちわのご紹介
– きょうまるうちわ –
舞妓,芸妓が得意先に配る名入りのうちわである京丸うちわは,一本の竹片で作られているのが特徴です。地紙は和紙を使い,一本一本手作業で作り上げています。柄の部分に硫酸で焼きつけて,文様をつけていることも特徴です。
 

京丸うちわ – Kyoto-style Round Fans –
小丸屋 – KOMARUYA –

line
1624年の創業より受け継いできた「深草うちは」や京都の夏の風物詩となっている芸舞妓の「京丸うちわ」をはじめ,現在の暮らしを彩るうちわ作りを心掛けています。
 
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町91-54
TEL:075-771-2229
FAX:075-761-1101
WEB:www.kyoto-wel.com/shop/S81004/
MAIL:メールはこちらより
 
 小丸屋
小丸屋

 
 
 

 

 

京こま真田紐ちょうちんきせる京丸うちわ錐金つげぐし京和傘京金網水引茶筒京瓦和蝋燭伏見人形花かんざし能面弓邦楽器絃調べ緒矢足袋額看板かつらかるた三味線唐紙

 


©  京都市伝統工芸連絡懇話会 All Rights Reserved.
PAGE TOP